フォアダイスは包茎の男性のペニスに発生しやすい白いブツブツです。性病ではありませんが専門医に治療してもらうのが最善です。

フォアダイスは最悪

フォアダイスというのは、唇や性器にできる白いブツブツのことを言います。
一般的に唇にできるのが多いのですが、まれに性器にも現れ、そのほとんどが男性に限られています。

男性性器の亀頭付近に突然ブツブツのものが出ていたら、フォアダイスの可能性があるでしょう。

フォアダイスは性病ではないので、人から人へうつったりという事はありません。

原因ははっきりとはわかっていませんが、フォアダイスは脂腺が脂肪の塊を作ってしまうことで現れるため、不潔にするとなりやすいという意見も多く、包茎の人がなりやすいとされています。

包茎の人は亀頭が常に隠れた状態であるため、湿度も高く雑菌も増えやすくなりますので、そう考えられているのです。

この症状は特に痛みかゆみも違和感もなく、さらに性行為などで人にうつる心配もないので病気とは言えず、あくまで生理現象としか言えません。

ですから気にしなければ特に日常生活に支障が起こることはないのですが、性生活に問題が起こる可能性が考えられます。

性器にできる白いブツブツは性病のコンジロームの症状とよく似ています。
素人判断でコンジロームと勘違いして病院を訪れる人も後を絶ちません。

そこでパートナーに性病を疑われてしまったり、その見た目から性行為を拒否されたりというトラブルも起こり得ます。

それによって自信を失ってしまったり、パートナーとの信頼関係の崩壊、そしてパートナーとの不仲へと発展していってしまうケースも多いのです。

そこできちんと治療をしていくのが最適でしょう。
自分で治すことができるという情報が良くありますが、無理やりつぶしたりしてしまうと、悪化させたり化膿してしまう可能性があります。

そこで美容外科などの専門家で綺麗に取り除いていくのが好ましいのです。
美容外科ではレーザー治療やメスなどでこのブツブツを、傷痕残さず取り除く処置を行ってくれます。
治療時間は15分から30分と、とても短時間で終わりますし、費用も2~3万円からという安価でできます。

ブツブツのせいでトラブルが起きてしまう前に、確実に除去しておきましょう。

また包茎の人がなりやすいという点から、予防として包茎手術を受けて清潔にしておくのも一つの手といえるでしょう。

フォアダイスは決して性病ではなく、ニキビと同じような生理的な現象です。
もしもブツブツを発見したら、焦らずに専門医に相談してみましょう。

そして自信にあふれた性生活を実現させましょう。