ノー審査

今やほとんどの人が1枚くらいはクレジットカードを持っている時代です。
日常利用するほとんどのお店でカードでの支払いができますし、カードがお財布に入っていれば現金をたくさん持ち歩く必要がないので便利で安全です。
カードで決済していれば実際の支払いは翌月以降ですから、その間に現金は金融機関に預けて運用するという考え方もできます。
このクレジットカードですが、大抵のカードにはショッピング機能つまりクレジット機能とキャッシング機能が付いています。
毎回の買物でカードで支払いをするのはこのショッピング機能を利用しているわけです。
さて、お給料日までまだ間があるのに交際費の出費が大きくてちょっとピンチ、などということはどなたにもあるはずです。
こんな時、預貯金などの蓄えがたくさんあれば問題はないのですが、そうでない場合クレジツトカードを使って現金にすることが可能なのです。
と言っても、カードを使ってキャッシングをするのではありません。
カードの現金化というのは、実際にはカードのショッピング枠を使って現金に変えるということです。
このショッピング枠の現金化は簡単で、カードを所有していてショッピング枠が残っていれば誰でも利用できます。
どういう仕組みでカードのショッピング枠が現金に変わるかというと、2通りの方法があります。
まずカードを使って品物の購入と決済をします。
そして品物代金の何割かをキャッシュバックしてもらう方法がまずひとつ、そしてもうひとつは購入した品物を手数料を差し引きした金額で買い取ってもらう方法です。
こうして、カードを使ってショッピングをした品物が現金になるという仕組みです。
キャッシュバックにしても買取にしても、手数料などがありますので実際の購入代金がまるまる全額現金になるわけではありませんが、購入した品物の支払いは翌月以降のカード利用代金にまわりますので返済というよりも利用代金を期日までに口座に入金して支払えばいいのです。
よって当座の現金を用意するという点では大変便利です。
気になる換金率はお店や購入た品物の金額によって違いますが、8割・9割のお店もありクレジットカードのショッピング枠を現金に変える人は増えてきています。
カードの現金化には気軽ということの他にもメリットがあります。
それは、キャッシングの申し込みのように審査があったり職場の在籍確認などが一切必要ないため現金になるのが早いということです。
キャッシングには抵抗があるけれどお財布がちょっと寂しい、という時には参考にしてみてください。
実際に利用する際はクレジットカード現金化で検索すると色々なサイトが出てきます。
ちなみにリンク先は私が以前利用した業者さんで、親切にしてくれたサイトです。

カレンダー
2014年4月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930